先輩の声 梅崎

福岡大学 工学部 社会デザイン工学科卒

今どんな仕事をしていますか?

現在、下水道と上水道の実施設計をしています。 下水道は、下水道が普及していない地域での新設下水道施設設計や、既設下水道施設の更新計画のため、現況の下水道管渠・マンホールの調査や、更新設計を行っています。 また、上水道は更新時期がきた配水管の布設替設計を行っています。

印象に残った仕事は?

入社3年目に、私の地元で新設下水道の実施設計を担当しました。当時は、私が主担当者として業務を行いましたが、知識・経験不足もあり、上司・先輩からのアドバイスをしてもらいながら、設計検討を何度もやり直しました。元々、地元への貢献をしたいと思い、土木業界の設計コンサルタントの仕事を選んだため、苦労して設計したものが形になったときのうれしさは今までの苦労が報われた気持ちになりました。

入社のきっかけは?

私は、大手と中小企業の建設コンサルも含め、多くの会社にエントリーシートを送りましたが、大手からは書類選考で落とされていました。複数の中小企業と接しながら当社の会社説明会に参加し、社長より「大手に負けない仕事をして行く! 筆記試験をしない代わりにやる気を見る。」このメッセージに感銘を受け、面接後、内定をいただき、入社を決めました。

当社を自慢できることは?

この会社は、取り組んだことがない新しい分野でも長い目で育てていき、創造力を養ってくれます。また、社長をはじめ上司に対しても、 自分の意見をしっかり言える企業体質があり、ギスギスしてない風通しが良い、社内の居心地の良さがある会社です。

先輩の声